治療方針

  1. 患者さまとのコミュニケーションを大切にします。すべてのお悩みをお聞きしたうえで治療の参考にいたします。
  2. お口の状態をご説明します。今の状態をカメラ・イラスト・検査表などでご説明いたします。そのためにお口の中の診査、レントゲンなどの検査をさせてください。
  3. 治療内容のバリエーション、治療の選択肢を詳しく説明します。1つの症状でも取りえる治療方法はいくつもあります。材料の違い、手間の違い、費用の違い、あらゆる角度から患者さまが検討して納得していただけるようご説明させていただきます。
  4. 歯ができるだけ長く持つようにお口の健康維持をお手伝いします。悪くなってからの治療では遅すぎます。悪くならないよう予防することが1番であると考えています。

治療について

PAGETOP