歯の磨き方

Category : スタッフブログDate :

こんにちは。今回は歯の磨き方についてです。

自分では磨いているつもりでも、多くの歯に磨き残しがあります。

正しい歯磨きをする上で何よりも大切なこと、それは自分の磨きにくいところが、どこなのかを知ることです。

歯磨きには様々な手法があります。しかし、どれも最終的な目的は「しっかりプラーク(歯垢)を落とすこと」です。よく聞く「プラーク(歯垢)」ですが、これはただの食べかすではありません。その正体は「細菌のかたまり」この細菌が虫歯や歯周病などを引き起こします。つまり、大切なのは自分の磨きにくい歯を知り、しっかり磨けるようにすることです。

磨きにくい場所ベスト3!

1位 歯並びが悪いところ 2位 利き手側の歯(右利きの人の右側など) 3位 前歯(上下顎)の裏側

正しい歯磨きをするには歯科医院でしっかり指導してもらいましょう。ご来院お待ちしています。

カテゴリー

PAGETOP